よくある質問FAQ

虫歯治療に関するFAQ

ドックスベストセメントって何ですか?

ドックスベストセメントはアメリカで開発された薬です。アメリカの公的機関FDAの厳しい検査、認可を受けて商品化されております。ドックスベストセメントには虫歯菌を殺菌する作用があり、これを用いることで、従来より歯を削る量が減り、虫歯治療をすることができるようになりました。

歯周病治療に関するFAQ

妊娠中ですが治療を受けることはできますか?

妊娠中だからこそ治療を放っておくことはできません。歯周病菌は低体重児、早産のリスクを高めることはもはや有名なお話です。妊娠中でもからだの状態に合わせて治療することは可能です。妊娠中だからといって虫歯を放っておくと進行することもありますので早めの受診をお勧めします。これから妊娠計画をたてられる方もお口の中のチェックをして安心して健康な赤ちゃんをお迎えしましょう。

歯周病は治りますか?

はい、治すことができます。歯周病で歯茎の状態がよくない人は、歯石をとるだけでなく、特殊な歯磨きや薬剤を併用することで効果的に治すことができます。

小児歯科に関するFAQ

子供のフッ素塗布はしたほうがいいですか?

乳歯や生えたばかりの永久歯はやわらかく歯のミネラルが溶け出しやすい状態です。ミネラルが溶け出した部位は虫歯になりやすいです。当院ではフッ素とミネラル補給を同時に行えるフッ素剤を使用しております。

子供が歯医者に行くと泣いてしまいます。どうしたらいいですか?

虫歯は放っておいてもよくなることはありません。乳歯の時期に虫歯が多い人は永久歯も虫歯が多くなってしまう傾向にあります。また小児期はたくさん食べて咬むことでからだや顎が成長する大事な時期です。虫歯でよく咬めなかったりすると大事な成長期の妨げになってしまいます。以前受診した歯科医院がだめでも新しいクリニックでは環境が変わり子供が受け入れてくれるかもしれません。あきらめずにチャレンジしてください。

矯正歯科に関するFAQ

マウスピース矯正はどのようなものですか?

透明なマウスピースを使って歯を動かしていく矯正治療の方法です。マウスピースを順次、取り替えて装着していただくことで歯並びをきれいにしていきます。

目立たない矯正治療はできますか?

当院では審美矯正治療を行っております。矯正治療中もできるだけ目立たないクリアな装置や歯の裏側からの矯正も行っております。マウスピース矯正は自由に取り外しができますので、生活に支障なく治療することができます。患者様の生活のニースにできる限り応えた治療を目指しています。

アンチエイジングに関するFAQ

高濃度ビタミンC点滴には副作用はありますか?

どんな薬にも副作用がつきものだと言われていますが,高濃度ビタミンC点滴療法は副作用が非常に少ない安全な治療法です。当院で使用している薬剤は学会指定のもので、日米をはじめ、多数の医療施設で採用されている高品質の薬剤です。抗菌剤、防腐剤、遺伝子組み換え原料は一切不使用の薬剤で、大変安全性が高いです。
ビタミンC点滴は歯周病予防だけでなく、美肌、疲労回復効果もあります。

ビタミンC摂取についてサプリメントと点滴の違いはなんですか?

ビタミンCのサプリメントでの摂取基準量は1日0.3gと決められています。高濃度ビタミンC点滴では1回に25gから100gの摂取が可能です。なぜ、サプリメントではたった0.3gしか摂取できないのかというと、それは添加物が入っているからです。添加物をとりすぎることは体によくありません。ビタミンC点滴には添加物が入っていませんので、ほぼ上限なく投与することができます。美容目的の投与量の目安は25gから50gと言われています。

インプラントに関するFAQ

インプラントとはどのような治療ですか?

インプラントはチタンのねじのような形をしたものです。顎の骨の中に入れて、新しい歯のためのしっかりとした根として働くものです。歯がなくなってしまった部分に人工歯根として使用します。

インプラントは安全ですか?

インプラント手術を安全に行うためには、CTなどによる正確な診断を元に治療を行う必要があります。また、優れたインプラントシステムは世界中で臨床研究がなされており、良好で確実な結果が出ています。
当院はノーベルバイオケア社およびデンツプライ社の高品質で安全なインプラントシステムを採用しております。同社のものは大学病院でも採用されているものです。

ページトップ